ひるねの寝言
高知の小さな酒屋の日々と、好きな縫い物、ワンコとニャンコ、庭のことも綴ってます。
ミシン届きました
ミシン届きましたー。
今度届いたら即縫おう!と思っていたので 、布を裁断して待ってました^^;

説明書を一通り読み、ミシン目を確認して早速縫いに。縫い代が厚く重なるところの押さえステッチが歪むことも、目飛びすることも、針が止まることもなくスイスイ縫えます^^☆音も思っていた以上に静かで嬉しい。ただ、自動糸切りの音が気になります;;
bl387.jpg


夏エプロン、完成〜^^☆(肩ひもはリネン)
bl391.jpg

今回「まさかの事態」がありましたが、ワタシの人生でロックミシンを含めて6台目のミシンになります☆  これが最後かな、どーぞヨロシク。
bl393.jpg


1台目は小5の時、父が買ってくれた当時は画期的だった刺繍のできる電動ミシン
でした。その頃母の足踏みミシンがありましたが、父は小5のワタシにどんな思いでミシンを買ってくれたのか聞きたかったな・・・と思うことが今もあります。

2台目は文化服装学院の2年か3年のとき、必要に駆られて買ってもらったロックミシン。(これは今姉宅にあります^^)

3台目、JUKI工業用ミシン(中古。現在倉庫で休眠中)
4台目、   ゛    ロックミシン(中古。いまだ軽快に現役☆)
bl395.jpg

酒屋の店番をしながら静かにコトコト縫い物がしたくて、2002年頃に5台目購入。
しかし使用頻度は低く、2010年に動かなくなり修理

bl396.jpg
その時職業用ミシンの購入を薦められ、以来「職業用ミシン」のことが頭の片隅にありました。

ガンガン縫うわけでもないのに・・・と悩んだけれど、視力は衰え、指先も鈍っている。でも気持ちだけは衰えてない(つもり)^^;。気力が衰える前に、そして迷っている時間の方が勿体無く感じ6台目を決心。

「職業用ミシン」と「JUKI」は決めていましたが、機種に悩む、悩む、悩む;;
「自動糸切り」も「自動糸通し」機能もなくていいけれど、先々あった方がよかったかも・・・と悔やむのは嫌なので「JUKI SPUR 30DX」になりました^^☆

さ〜て、何を縫おうかなー♪



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ  

高知県への受け入れ
・縫い物 / comments(2) / trackbacks(0)
Comment








tomo
早速ニャンニャンにいいもの作りました〜ニヤリ^^☆
from. kimiko / 2014/06/23 5:43 PM
現役のうちに使い方習わにゃいかんね。
いっぱい楽しんでね。
from. tomo / 2014/06/22 11:10 PM
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hiru-ne.jugem.jp/trackback/508
天気