ひるねの寝言
高知の小さな酒屋の日々と、好きな縫い物、ワンコとニャンコ、庭のことも綴ってます。
2018年も宜しくお願いいたします

大変ご無沙汰しております汗

心と脳は若干病んでますが、体調はそこそこ元気です。

2017年はいろいろ真剣に考えることの多かった一年だったように思います。

今年は穏やかに過ごせますように・・・そんなことを静かに思っています。

どうぞ、2018年も宜しくお願いいたしますm(__)m

 

さて、昨年暮れまでにどうしても更新して一年を終わらせたかったのですが、

とうとう間に合わず・・・。

今頃に恐縮ですが、恒例?過去備忘録をupさせていただきます汗

upしないと2018年が始まらない(私の中で2017年が終わらない)のです汗

 

では!

 

 

11/29(水)新しいコンデジが使いこなせてないので、道中お勉強。

bl372.jpg

 

ドキドキしながら初めて機内wifiとBluetoothを使ってスマホに画像転送。

無事クリア出来て一人ニンマリ^^V

bl373.jpg

 

 

羽田から初めて乗るバス。チケットはどこで買うの?乗り場はどこ?

1時間に1本の運行なので(確か)、ここでもドキドキ。

bl374.jpg

 

 

秋に引っ越した息子一家。早速会いに行って来ました☆(パパはお仕事)

bl375.jpg

新しい環境でも元気いっぱいで、安心&嬉しかったです^^ハート

bl378.jpg

 

 

 

11/30(木)

昨年、双子のお孫ちゃん誕生で延期になっていた友人の録音コンサートへ。

bl379.jpg

2枚目のCDも素晴らしくて、生演奏でも感動。

(前年にもお家で聴かせてもらいましたましたが^^;)

 

 

 

”還暦記念コンサートかなー”と言うので、もしかして真っ赤なドレスかも、

と思って私も赤を着て行きました♪

 

bl412.jpg

 

 

コンサートに付き合ってくれた友人と丸の内へ移動。

東京駅ですー

bl390.jpg

 

 

インスタ映えだわーと言いながらupしてません汗

 

bl382.jpg

 

bl389.jpg

この一週間後に「駅前広場完成式典」があることなど知る由もなく、友人二人は

「えー、こんなに広かったけ?綺麗ー」とキョロキョロ感嘆しきりでした。

 

皇居へ続くイチョウ並木が綺麗でしたが、カメラ取扱い説明書を持参したにも関わらず結局オートでこのザマでございます情けない;;

bl388.jpg

 

KITTEビルですー

bl384.jpg

 

ねこ?富士山?モダンなデザイン

bl383.jpg

 

 

 

bl385.jpg

都会のクリスマスはダイナミックでロマンティック

bl387.jpg

 

そして3人でクリスマス&忘年会キラリ

 

bl391.jpg

 

 

12/1(金)姉宅の千両は今年もお見事。

bl400.jpg

 

bl392.jpg

 

bl397.jpg

 

玉川上水。

bl394.jpg

 

(11/30撮り)

bl395.jpg

 

 

バスの中からジブリ美術館をパチリ。まだ行った事がないのよね;;

bl402.jpg

 

いつもの友人宅へ。

bl409.jpg

チビちゃん、おリボン素敵ハート

 

 

bl408.jpg

幸せな野良ちゃん達ハート

bl415.jpg

 

 

「急用が出来てお昼過ぎるから気にしないでね」って言ったのに、

「お昼ごはん食べたの?」と聞かれて即答「食べてないの」と言ってしまい、

bl404.jpg

「簡単なものしか出来ないけど」って、こんな素敵な丼作ってくれました。

思わず「撮ってもいい?」と聞いたら「えー、撮るならちょっと待って」って

 

bl405.jpg

次々と「箸置きも」って^^;

 

 

 

 

bl406.jpg

撮りそびれましたが、ひじきの小鉢も出てきました。

常備菜が素晴らしいー。器も可愛いハート女性&主婦の鑑キラリ

しかも友人は病み上がりでお粥の上澄みしかまだ食べれない状態だというのに、

スミマセン汗 でも病み上がりとは思えないくらいおしゃべりはパワフル笑顔

 

 

bl407.jpg

 

 

調布駅から羽田直行バスがあるよ(ディズニーランド直行バスもある)、というので

駅まで送ってくれました;;いつも、いつも、いつも本当にありがとうハート

 

 

bl410.jpg

 

 

 

 

羽田第2ターミナル。ANAの基調はクリスマスもやはりブルーですな〜、

そして本当はもっと美しく撮れるんだろうな、と思いながらオートでパチリ。

bl411.jpg

 

自撮り機能もあったに使わない 使えない ままでしたが、濃い3日間でした。

 

 

 

そして、2017年最後の画像です。

 

bl413.jpg

 

昨年春、大好きで大切な友人が亡くなりました。

 

あまりにも突然で、そのことをどう理解、受け止めていいのか、

脳と心が空っぽのような、ボロボロのような状態が今も時々あります。

 

そのような時に母を見送り、死ぬこと、生きることが常に頭にある時にラジオで

「聖路加病院の院長日野原重明氏が105歳で亡くなりました。『ああ、生まれて

きて良かった、と思って死ねたら』と家族には話していたことと、『医師として

体だけでなく、心の健やかさが・・・がミッション』」という内容のニュースを

聴いたとき、いくつかの言葉が心に強く残ったことと、友人が救急車で搬送され

るとき、隊員の方から「聖路加病院へ搬送いたしますがよろしいでしょうか」と

言われたそうです。その時ご主人は、彼女が信頼している病院なので良かったと

思った、というお話を聞いていたので、その時二つの事が重なり、日野原先生の

本を読ませていただこうと思いました。

 

先生の沢山の著書の中で、今まで聞いたことも考えたこともない言葉、

「いのちの使い方」に惹かれたとき、「ねぇねぇkimikoちゃん、これ読んで」

と彼女が言っていると感じました。  とても良かったです、ありがとうハート

そして、来世も友達でいてね。

 

 

 

 

そのような訳で?

改めまして、2018年もどーぞ宜しくお願いいたします笑顔

 

 

↓↓ランキングに参加してます。激励の一押し、宜しくお願いいたしますm(__)m


  

・日記 / comments(0) / trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hiru-ne.jugem.jp/trackback/661
天気